伝説の歌姫と言われ、たった4年の芸能活動だったものの確実に日本の芸能界に大きすぎる影響を与えた山口百恵。

当時、無名だった三浦友和をたてるため、芸能界をすっぱり辞めたと言われていますが、その息子、三浦貴大が今、話題です。

テレビでアイドル好きと告白するとたちまち好感度が爆上がりしたとの噂なんです。

それに、超七光りなのに、それを感じさせないくらいものすごく庶民的な素顔も。

今回は、そんな三浦貴大を特集しますよ。

三浦貴大は、超大物2人の息子だけど・・・・

冒頭でも触れましたが、三浦貴大は、俳優の三浦友和と歌手の山口百恵の間に産まれた次男です。

長男は、シンガーソングライターの三浦祐太朗と言います。

ちなみに、三浦貴大のプロフィールについては以下のとおりです。

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0049980

名前:三浦 貴大(みうら たかひろ) ※本名
生年月日:1985年11月10日(今現在の年齢31歳)
出身地:東京都
出身中学校:成城学園中学校(東京都世田谷区)
出身高校:成城学園高校(東京都世田谷区)
出身大学:順天堂大学(東京都文京区本郷)
身長:178cm
体重:72kg
血液型:A型
特技:中国語、ライフセービング
趣味:スノーボード、スケートボード、野球

引用元:http://ami-diary.net/三浦貴大-542

大学時代、ライフセーバーをやっており、ライフセービングの大会で3位に輝いた実績もあります。

そんな三浦貴大は、意外にも最初から俳優になりたかったわけではないようなのです。

むしろ、親の七光りとしてみられるのをものすごく毛嫌いしており、俳優になるのを拒絶していたくらいなんだとか。

そのためか、大学時代は、「精神保健福祉士」になりたいと思っていたよう。

しかし、勉強すればするほど、「自分には向かない」と判断。

ただ、実習を通して、この世には、たくさんの種類の人間がいることに気づきます。

そして、それを通して、自分がそのたくさんの種類の人間になってみたいと思うのです。

たくさんの人間になれる職業=俳優と思い、今に至ります。ww

心境の変化に驚きを隠せません。w

ただ、「三浦友和の息子」というだけで、すごいプレッシャーがかかりますし、父親が偉大な演技派俳優だからこそ、周りの目が嫌だったんだと思うのですが、三浦友和には、一切、「俳優になる」ということを言わずに、俳優を始めました。

ちなみに、その後、当然、俳優になったことがバレますが、怒られることなく、両親とも、応援してくれているみたいですよ。

映画「RAILWAYS 49歳での電車の運転士になった男の物語」という話で俳優デビューを果たします。

そして、『リポビタンD』のCMに抜擢され、当時、長年イメージキャラを務めていたケイン・コスギとともに、「ファイト一発!」とお決まりのセリフを崖に登りながら披露。

このCMで、一気に三浦貴大の認知度があがったのではないかと見られます。

しかし、この頃から「ファイト一発」のCMに出ている人」くらいの認知をしている人が多く、親の存在を認知している人はそこまでいなかったんじゃないかと感じます。(個人的な見解ですが)

2011年には、『学校をつくろう』という作品で映画初主演を果たし、どんどん俳優として活動の幅を広げていったようです。

2012年は、渡辺謙の娘でもある杏と『キルトの家』というドラマで共演。

実は、杏と三浦貴大は幼馴染だったようで、結構仲良しなんだそう。

現在、『シン・ゴジラ』や『進撃の巨人』などの映画に出演するほか、ドラマ『リバース』に出演し、確実に活躍の幅を広げているようです。

アイドル好きで、モー娘。小田さくらへの愛はほんもの?

引用元:Twitter

6月8日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』にドラマ『リバース』チームとして、出演した三浦貴大。

その時、三浦貴大を世間の人にどのような人なのか知ってもらうため、フリップにいろいろな項目を書いて説明していました。

その際、「大のアイドル好き」であることが判明したのです。

(その後、以前、出演していた『ぷっすま』でも発言していたことが発覚)

母親も伝説のアイドルだったので、その名残があるのかとネット上ではその時点で盛り上がりを見せていました、

本当に好きなアイドルは、たとえその人がどんなに良い人でも、会いたくないという強いこだわりを持つ姿にも「本物だ」と共感を得ている様子。

そんな三浦貴大が現在、一番大好きなアイドルはというと『モーニング娘。’17』の小田さくらです。

小田さくらがよくわからないという方のために簡単に説明いたします。

引用元:https://ameblo.jp/aki-spt-layzner/entry-12260862186.html

小田さくら(オダ サクラ)ニックネーム さくら、おださく、さくらっきょ(?)

生年月日 1999年3月12日

血液型 A型

出身地 神奈川県

特技 フラダンス、鼻歌

ハロー!プロジェクト加入 2012年9月14日(モーニング娘。加入日

引用元:http://www.helloproject.com/morningmusume/profile/sakura_oda/

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=f_-vw3seGTI

※上記は、小田さくらがモーニング娘。加入入りを決めたオーディションの映像です。

小田さくらは、歌・ダンスともにスキルがモーニング娘。’17の中でもずば抜けてうまく、正統派の実力派アイドルとされています。

 

三浦貴大は、そんな彼女の「実力があるのに、控えめ」という姿勢に惚れたようです。

小田さくらは、それだけの実力を持っているのに、性格からか、あまり目立とうとするタイプではないようなので。

このことで、思った以上に反響が起きた模様。

しかも好きになった人が、ちゃんとした人だったため?、ネット上では、「伝説のアイドルの息子に認められたアイドル」と歓喜の声があがったようです。

ちなみに、この放送では、小田さくらから手紙をいただき、素でうれしそうな三浦貴大でしたが、かなり宣伝色の高い手紙に落胆を浮かべており、その反応からも視聴者的には、本当に好きなのが伝わったみたいですよ。

ちなみに、三浦貴大が小田さくらを好きと言っていた経緯としては、現在の体制となった『モーニング娘。』の大・大ファンと公言する松岡茉優が、ラジオで、三浦貴大に小田さくらの魅力を吹き込んだことにあるとされています。ww

引用元:http://eiga.com/movie/80187/interview/

以前、映画でW主演として共演していた松岡茉優と三浦貴大がその映画の宣伝でラジオにゲスト出演したとき、松岡茉優が小田さくらが歌うモー娘。の曲「BeAlive」がとても良いと小田さくらをべた褒めしていまいした。そこで松岡茉優が小田さくらの魅力をたくさん伝えた結果、三浦貴大が小田さくらに興味を持ちはじめ、最終的にハマってしまったという噂が広まっています。2人は映画のW主演で共演していたので撮影現場などもほとんど一緒だったはず!だからその時に松岡茉優が三浦貴大にモー娘。をゴリ押ししていたのかもしれませんね。
 このことで、三浦貴大の好感度が爆上がりしたと話題になり、人気があがってきているのも事実です。
スポンサーリンク

三浦貴大の兄が不祥事を起こして大迷惑?

 

引用元:http://www.bunkatsushin.com/varieties/article.aspx?id=1654

三浦貴大について調べてみると「三浦貴大 兄 不祥事」というキーワードがたくさん出てきます。

一体どういうことなのでしょうか。

三浦貴大の兄である、三浦祐太朗は、2008年にバンドデビューし、解散後も、歌手兼俳優として活動しています。

兄弟仲は結構良いみたいなのですが、兄の不祥事となると弟も少なからず被害をこうむりそう・・・・と思ったのですが。

どうやら不祥事など一切起こしていないようですよ。

実は、弟の貴大と違い、急にテレビから見なくなったことで、「不祥事でも起こして干されたんでは?」と大変心無いことを世間から思われているようなのです。

そのことにより、兄が不祥事を起こしたと検索されているようですが、みなさん、ちゃんと活動しているようですよ。

メディアにでることだけが芸能人の活動ではありません。

最近では母、山口百恵の曲だけを歌ったカバーアルバムを発売したようです。

親のすねかじ・・・とにかく、一安心ですね。

結婚の噂は本当なの?

引用元:http://www.ytv.co.jp/hakuba/

三浦貴大は、結婚しているのではという噂があるようですが、結論からいうと、「ガセ」です。

現在、独身中でひとりさみしく生活をしているよう。(何年も前にひとり暮らしして生活してます。)

2013年に『ハクバノ王子サマ 純愛適齢期』という作品での共演がきっかけで、優香と熱愛の噂が持ち上がったこともありました。

優香とは、このドラマ内でキスシーン(しかもかなり長めのww)があったため、その姿から噂があったようです。

しかし、あくまでもこれはドラマのワンシーンであり、あくまで仕事上での関係といった感じだと思われます。

噂された大きな噂としては、「美人恐怖症」で、「美人な女優を見ると緊張して何もできなくなる。」と言っていたにもかかわらず、あまりにも堂々としたキスシーンだったからとのことです。www

なるほど。

んーーーー。優香は、結局別の俳優と結婚しましたし、あくまで仕事と割り切っていたため、平然とキスができたのかどうか不明ですが。ww

ちなみに、夏菜や夏帆などの女優とも熱愛が噂されたこともあったようですが、全てガセではないかと言われているようですね。

スポンサーリンク

三浦貴大は、今後どのような活躍が期待できるか。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=gf0UA2E3Ias&t=1s

正直、かなりの本数の作品に実は出演していますし、「すでにブレイクしているじゃん」と捉える人もいるかもしれません。

でも、今回、小田さくら好きをカミングアウトしたことで、いままで謎な感じだった素顔が明らかになり、予想以上に反響があったのも事実です。

そのため、ますます人気が上がりそうな予感を感じたので、あえて記事にさせていただきました。

父親である三浦友和は、素人目からみても、「圧巻」という言葉しか出てこないほどの偉大な俳優だと思っています。

そんな父親には、まだ及んでいないけど、その確かな演技力と自然な雰囲気が確実に業界中で話題になり、人気がじょじょに出てきているのもまた、事実です。

「いつか、親父のような役者になりたい」という思い一心で頑張っているそう。

その日がいつ来るかはわからないけれど、なんの根拠もないけれど、いつかそんな時代がくるような気がするのはどうしてでしょうか。

これからもきっといろいろな作品で姿をみれる俳優だと思います。

三浦貴大というオリジナルなカラーを解き放ってこれからも俳優として走り続けることを期待しています。

スポンサーリンク