2017年8月6日に放送された『逃走中』のワンピースコラボで、初登場ながら見事に賞金獲得を果たした超特急のユースケ。

その放送以来、「さわやか好青年」とネットを中心に一気に人気が上がってきているとか??

ただ、気になる噂が何点かあります。

それは、「家族思いなのに、なぜか父親とは音信不通」「彼女と噂される佐藤詩織との真相」についてなどです。

そこで今回は、ユースケに関する素朴な疑問を解き明かすことを中心に、彼の魅力について、調べてみました。

スポンサーリンク

Q1:そもそも超特急って何?ユースケは、どうしてこのグループにいるの?

引用元:https://rankingbox.jp/article/31228

実は、私自身も『逃走中』をみて、初めてユースケの存在を知りました。

なので、彼のことをまだ知らないという方々と同じ目線でいろいろなことを知っていければと思っています。

そこで、浮かんだのが、「そもそも超特急ってどんなグループなのか?」ということです。

このグループの特徴はなんといっても『メインダンサーアンドバックボーカルグループ』であること。

は?なんじゃそりゃ??と思いますよね。ww

簡単にいうと、まずEXILEファミリーのように、ボーカル2人とダンサーが5人という役割が完全に決まっています。

ですが、この場合、普通はボーカルはメイン扱いされますよね?

でも、あくまでこのグループのメインはダンサーです。

シングルごとに、ダンサーの中からセンターを交代で勤めています。

引用元:http://idolwatch.hatenablog.com/entry/2014/12/18/202003

ダンサーのカイ(2号車)、リョウガ(3号車)、 タクヤ(4号車)、ユーキ(5号車)、ユースケ(6号車)、ボーカルのコーイチ(1号車)、タカシ(7号車)からなる7人組。

引用元:http://bullettrain.jp/profile/

※ちなみにファンは、「8号車」と呼ばれているよう。

実は、ユースケは、ダンサー組なのです。

とても面白い編成だと思いました。

普通なら後ろの地味なグループであるイメージが強いダンサーたちがメインになれるって。

なんだか夢があるなと感じました。

ちなみに、それぞれに、たとえばコーイチは「お父さん担当」、リョウガは、ガリガリ担当など、自分たちの特徴に合わせた担当があるグループでもあります。

その中でユースケは、「元気担当」と呼ばれています。

それでいて黄色担当です。

カレーが好き・・・・かどうかは不明ですが。ww

このグループは、実は全員が「スターダストプロモーション」という大手芸能プロダクションに所属しているタレントたちなんです。

そのため、同じくスターダストプロモーション所属の『ももいろクローバーZ』の弟分として、2011年12月25日に結成されました。

エンターテイメント性があり、パフォーマンス力も実力も申し分ない、実に見応えのあるアイドルグループのようです。

このような編成を行っているグループは、世界でもいなく、唯一無二のグループということですね。

実は、『超特急』は始めから存在したグループではありません。

というのも元々は、『恵比寿学園男子部』(通称EBiDAN)という演劇集団アンドアイドルグループというユニットでした。

スターダストプロモーションに所属する多くの若手俳優たちが所属するユニットで、ひたすらメンバー編成などを繰り返し、2012年ごろ、アーティストとしての活動を遵守するため、EBiDANからメンバーを選抜し、いくつかのユニットを結成させることになるのです。

そのユニットのひとつが、『超特急』であるというワケです。

ちなみにユースケは、超特急の中で一番人気??らしいと聞きました。

スポンサーリンク

ユースケはどんな人なのか??

では、ここでおくればせながら気になるユースケのプロフィールをご紹介いたします。

引用元:Neverまとめ

  • 本名:福田佑亮(ふくだ ゆうすけ)
  • 担当:元気担当・メインダンサー
  • 生年月日:1995年12月24日
  • 出身地:神奈川県
  • イメージカラー:黄色
  • 身長・体重:171cm・58kg
  • 血液型:B型

 引用元:http://chotokkyu.net/member/profile/

そもそも芸能界入りしたきっかけは、中学校1年の時に母親と行った映画館で、現在所属している事務所のスターダストプロモーションの方にスカウトされる形でした。

超特急では、「元気印」というポジションですが、実は、ユースケは決して明るいタイプの人ではないとのことです。w

普通、元気印の人といえば天真爛漫でとにかくパワフルで前向きなイメージありませんか?

ユースケは、むしろそのイメージとはちょっとかけ離れており、ネガティブで暗い感じの人なんですって。

だからこそ「元気いっぱいな人になりたい」という思いを込めて、あえて「元気印」というキャッチフレーズでやっているそうです。

元気な人になりたくて、一途に頑張る努力家のユースケにハマるファンも増えているようですよ。

ユースケは、裏を返すと、優しすぎる人なので、他人のことばかり考えてしまうのだとか。

泣き虫らしく、すぐに自分のことを責めてしまう節もあるようで。

そのため、周りの目を異常に気にしすぎてネガティブになってしまうようなのです。

でも、「明るくなりたいからあえて元気(黄色)担当」っていう発想も、大変面白いと感じました。

また、ふなっしーが大好きで、CDリリースライブに行くなど、熱量がすごいと聞きました。ww

ちなみに、ライブなどで披露する自己紹介がメンバー1人1人にあるのですが、ユースケは以下の通りとなっております。

ご乗車くだせえ、超特急6号車。

ひとたび乗ってもらえればあなたに元気の花を咲かせましょう!

ユーユー?(ユースケ)ユーワナ?(ユースケ)

今日も元気にすけちゃん(ぽー!)

6号車元気担当。イメージカラーは黄色、ユースケです。

引用元:http://chotokkyu.net/member/profile/

なお、握手会での対応も大変良いと聞いています。

ファン1人1人の目をしっかりと見つめ、て手を握ってくれると聞きました。

好きな芸能人はあのグループ

引用元:https://www.musicman-net.com/artist/61729

ちなみに好きな芸能人は、「AAA」(トリプルエー)のようです。

国立競技場で行われた『musicるfes2014』というライブで、共演をしたことがあるそう。

その時のユースケのブログの内容によると、興奮してやばかったそうです。ww

ユ「AAAさんの、「777~We can sing a song!~」この曲がすごい好き!」
 
ユ「musicる fes2014でAAAさんに会えて、何よりもこの曲を生でみれて!!すごい嬉しくて♡ただのファンでした。笑」
なんか、不思議なくらいAAAを見て、興奮するユースケが目に浮かぶ気分です。w
スポンサーリンク

Q2:ユースケの彼女は、佐藤詩織なの?それとも別にいるのか??

引用元:http://aikru.com/archives/534

欅坂46の佐藤詩織と熱愛の噂がネット上で持ち上がっています。

ちなみに、佐藤詩織のプロフィールはこちら。

佐藤 詩織

生年月日:1996年11月16日

星座:さそり座
身長:162cm
出身地:東京
血液型:A型

2人は、2016年のハロウィーンライブに出演しました。

どうやらそのライブで共演した後に、佐藤詩織がアップしたブログの内容が関係しているようなのです。

「元気の黄色」というタイトルで綴られたその記事は、「未来」がテーマだった時の24時間テレビの黄色いTシャツを着て、ダンスレッスンを受けていることを報告するものでした。

まず「元気の黄色」というタイトルにひっかかったのかもしれないですね。

そして、どうやら急にいつも超特急のユースケが個人的に愛用している顔文字を引用するなどしていたそう。

引用元:http://aikru.com/archives/1884

この内容により、私信でブログを発信しているとブーイングを受けていたようです。

一緒にいたなどという目撃情報などはないですし、本当にこれだけです。

・・・・・正直、これだけで熱愛と確定させるのは、あまりにも心苦しいと思います。

実際、本当にユースケに向けて発信するなら、わざわざ誰でも観れるブログで発信するでしょうか?

そのほか、「ユースケとかぶっていた帽子が一緒だった」などという理由もある様子。

これに関しても苦しいこじつけとしか言えません。

絶対に違うと言い切れないかもしれないですが、現状では、ガセネタである可能性が高いと言えるのではないでしょうか。

ちなみにこの話には、つづきがあり、別の日にはブログの内容から、おなじく「超特急」のコーイチ(テーマカラー黒)と熱愛を疑われたことも。

どういう基準やねん!!と言いたくなるような話ですよね。

補足としては、ユースケの好きなタイプの女性は、「素直で嘘つかない人」とのことです。

いまのところ、佐藤詩織以外は、特に熱愛の噂が上がっている方はいないようですね。

スポンサーリンク

Q3:父親と不仲だと言われている原因と真相とは。

引用元:http://blog.crooz.jp/my8823if/ShowArticle/?no=279

ユースケといえば、とにかく”家族思い”であるということで有名なようなんです。

実は、現在ユースケが仕事を頑張っている理由は「お母さんに家を買ってあげたい」という気持ちからあると聞きました。

自分のためではなく、親のためという強い気持ちに胸を揺さぶられました。

その思いは、子供の頃から強く、家を建てるために大工さんを志していた時期があったほどです。

また、ユースケには、妹と弟がいます。

子供のころ、迷子になってしまった弟を探すため、自転車でスピードを出してたら、交通事故にあったという衝撃エピソードまで。

しかし、交通事故にあったにもかかわらず全くの無傷だったというのです。

本当に感心するばかり。

そんな中、なぜか不自然なまでに、ユースケからは「父親」というワードがでてこないんです。

なぜなのでしょうか。

考えられる選択肢としては、

1:父親と不仲

2:母子家庭だった

3; 特に話すエピソードはない

といった形でしょうか。

・・・・不仲というのも考えられますが、ここまであまりにも父親について語りたがらないというのは、嫌いというよりも単純に「父親がいないから」という可能性が濃厚な気もします。

ただ、本人に聞いたわけではないですし、はっきりと断定することはできかねますが。

2014年6月29日のブログでは、妹の授業参観に父親の代わりとして出たことを明かしました。

気になるところですが、プライベートなことですし、あまり詮索しないほうが良いと思うので、これ以上は勘ぐらないようにしておきましょうか。ww

スポンサーリンク

Q4:超特急ならびにユースケはこれからブレイクできるでしょうか。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=1SV0xJ5KROQ

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Q0MXUKYnVMs

超特急で・・・・とはいかないかもしれないですが、現在、確実に仕事や活躍の場が増えてきているのは事実です。

それは、超特急としてもユースケ個人としても。

特に、逃走中に出演した際は、真逆の意味で注目されました。

「好青年で、とても優しそうで好感が持てる。」という意見がある一方で「春日(オードリー)を盾にして、自分は逃げて賞金をゲットした。性格悪い!」という意見もあります。

個人的には、盾にしたわけではないように思いますが。

でも、どちらにしても視聴者の印象に残ったことはまず間違いありません。

また、最近では、その素直で包み隠さない性格を武器に様々なバラエティ番組を中心に活躍の場を広げています。

ユースケのその嘘のない反応や対応に自然に魅せられ、好きになっていく人が多いようで、素晴らしい魅力の1つだと思います。

ドラマや映画にも出演し、すこしずつ世間にも認知され始め、今、確実にくすぶっている最中だと思います。

あともう少しだと思うのです。

なので、ユースケを通して超特急の魅力をより多くの方に知ってもらい、その人気が爆発する未来を夢見ています。

スポンサーリンク