『キングオブコント2017』にて、見事優勝を果たした「かまいたち」。

しかし、運が悪いことにいきなり流星のごとく現れ「準優勝」をかっさらっていった「にゃんこスター」のほうがブレイクしてしまっている現実があります。

でも、あえてここではまだ充分ブレイクする可能性もあるんじゃないかという期待もこめて「かまいたち」のことについて調査してみました。

スポンサーリンク

まずはどんなコンビか知ろう。かまいたちの基本について

引用元:http://oshabe.com/2016/10/02/75/

『かまいたち』は、2004年5月に結成された2人組のお笑いコンビです。

所属事務所はよしもと興業で、共にNSCの26期生とのこと。

もうだいぶおっさん・・・・芸歴が13年にも及び、立派な中堅?です。

ボケの山内健司のプロフィールはこちら↓

性別:男性

生年月日:1981年01月17日

身長/体重:168cm /63kg

血液型:B型

出身地:島根県

趣味:ボウリング/麻雀/卓球

引用元:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=636

ツッコミの濱家隆一のプロフィールはこちら↓

性別:男性

生年月日:1983年11月06日

身長/体重:187cm /80kg

血液型:B型

出身地:大阪府 大阪市

趣味:寿司/野球/料理

引用元:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=636

いちおう「ボケ」と「ツッコミ」という形はありますが、ネタによっては、逆になる場合もあり、オールラウンダーなコンビなんです。

賞レースの受賞歴も多く、かねてから「実力派」のコンビでした。

「キングオブコント2017」(第10回)優勝

「ABCお笑い新人グランプリ」第28回(2007)最優秀新人賞

「オートバックスM-1グランプリ2005」(第5回)準決勝進出

「オートバックスM-1グランプリ2006」(第6回)準決勝進出

「オートバックスM-1グランプリ2007」(第7回)準決勝進出

「オートバックスM-1グランプリ2008」(第8回)準決勝進出

「上方漫才大賞」第43回(2008)新人賞

「ABCお笑いグランプリ」第33回(2013)優勝

引用元:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=636

ちなみに、結成した当初、「鎌鼬」と漢字表記にしていました。

ですが、2009年には「読めない」という意見を受け、「かまいたち」とひらがな表示のコンビ名に変えたそうです。

主に大阪などの関西方面での活躍が目立ち、レギュラー番組なども多数持っていますが、正直、まだまだ全国区ではありませんでした。

関西では人気バラエティ番組『せやねん』やNMB48の兄貴分として『NMBとまなぶくん』の司会など多方面に渡って活躍しています。

引用元:http://oshabe.com/2016/10/02/75/

今回の『キングオブコント』で初めてみたという方ももしかしたら結構多かったかもしれません。

そんな2人ですが、まちがいなく、実力派です。

2016年には接戦の末、『歌ネタ王決定戦2016』で優勝もしています。

かまいたちのお笑いは、山内の独特のキャラを生かしながらも、引き込まれるストーリー展開も魅力です。

「次はどうなる?」と素直に思えるような緻密に練られた展開とボケやツッコミを瞬時に変えたりもするので、先が読めないですし、自然と引き込まれていきます。

各方面から祝福されるも….

今回、記念すべき10回目となった『キングオブコント』。

芸歴13年目にして悲願の優勝を果たした「かまいたち」を祝福する芸能人も多数いるとのこと。

エハラマサヒロや小籔千豊など芸人を始め、NMB48のメンバーからも続々と祝福ツイートなどが寄せられました。

このことからいろんな方々に愛されていることはわかりました。

今田耕司も準優勝の「にゃんこスター」がかまいたちを差し置いてブレイクしてしまった現状に「かまいたち、呼んだげて!!」といろんな番組で悲鳴をあげています。w

・・・・悲しみしかないですね。

スポンサーリンク

かまいたち 山内の嫁がすごい?その理由とは?

引用元:http://natalie.mu/owarai/news/221307

山内健司は、見た目が印象深い感じもあり、「キャラクターがしっかりしている」というイメージがあります。

そこがボケに生きている部分もあり、大きな魅力のひとつでもあるでしょう。

ただ、ボケのナイフが鋭くて、のけぞりそうになる時がありますが。ww

そんな山内は、既婚者です。

兵庫県三木市出身のちあきさんという一般人女性とのこと。

相方の濱家が描いた奥さんの似顔絵があるのですが・・・。

ひ、ひどいですね。ww

女性ですよね??www

そんな奥さんは、なんと「三木市では名の知れた?ヤンキーだった」という噂があるんです。

どこぞの情報か不明ですが。

個人的には、「出会いが衝撃的」だなと思いました。

というのも、どうやら「インスタグラム」で出会ったそう。

2人とも無類の猫好きのようで、愛猫家で有名な山内に奥さんが強く興味を抱いて?くれたみたいですね。

すごく今時な感じがして驚きました。

山内は猫が4匹いたのですが、元カノが「猫が飼いたい」と言ったため、吉本に借金してまで購入した猫たちだったようで。

別れた時に、山内家に猫をそのまま置いていく元カノは意味わからないですが。w

でも、皮肉?にもその猫たちが恋のキューピッドになったわけで。

人生、どこに出会いがあるかわかりませんね。

入籍した日も2017年の2月22日で「にゃあにゃあにゃあの日」とのこと。

もちろん狙って結婚しました。w

嫁となったちあきさんは、大変頭の良い方らしく、山内は「彼女しかいない」と謎の確信。

結婚するのは早い段階で決めていたそうですが、結婚するタイミングは彼女が30才の誕生日を迎えたらと決めていたみたいです。

ダウンタウンの『本音でハシゴ酒』という番組で奥さんの写真を公開したそうですが、見た人、みんなが認めるくらい美人で。

正直、SNSで知り合って美人て。

そうとう運が良いですねとしかいいようがない気がします。

余談ですが。元彼女のゆいさんという女性は、可愛らしい感じの女性だったとのこと。

今回結婚したちあきさんもまた美人な感じなので、なぜか美しい女性に好かれる山内。ww

なんででしょう。

これまでも先輩が結婚や出産を経験したその年に『キングオブコント』などの類の賞レースで結果を残していることから「今年、いけるんちゃうか。」と思っていたみたいですね。

おめでとうございます。

見事読みが的中しましたね!すご!!w

ちなみに山内は島根県立松江東高校→奈良教育大学を卒業という経歴の持ち主です。

なんと教員免許も持っているとか。

いろいろと意外なことが多い人物だと思いました。

かまいたち 濱家はマザコンのくせに結婚?w

引用元:スポニチ

大阪府立茨木東高校卒業してます。

養成所で山内と出会いますが、「かまいたち」を結成するまでは、5度も相方を変えていたそうです。

そして、山内と同様に濱家もまた結婚をしています。

2017年の5月5日、こどもの日に入籍したんですね。

へー。w

女性は濱家が通っていた飲食店の店員で、2014年6月ごろ出会い同年末ごろから交際に発展。今年2月にプロポーズしたという。濱家は1日更新したツイッターでも「私事で恐縮ですがご報告させて下さい。5月5日に入籍させて頂く事になりました。気持ち新たに、益々精進しますので、これからも応援よろしくお願いします」と結婚を報告している。

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2090078/full/

また、挙式を10月11日に行ったのですが、これは『キングオブコント』優勝からわずか10日後のことだったため、話題になりました。

ちなみに自他共に認めるかなりのマザコンらしいんですが、結婚して果たして大丈夫なんでしょうかね?ww

まあ、余計なお世話だと思いますが。

「しっかりしていて、僕を成長させてくれる人」と感じたのが結婚の決め手。濱家はお笑いコンテストの賞金は即使い切り、金を借りてでも、後輩にごちそうするなどしていた。交際当初も百数十万円の借金を抱えていたが、彼女の熱心な助言と返済計画のおかげで完済し、1年半前からは貯金を始めた。相方・山内健司(36)も「彼女と付き合い始めてから“金貸して”と言われなくなった」と喜んでいる。

引用元:スポニチ

しかしながら結婚をしたことで大きく変わったみたいですから、案外大丈夫なのかも。w

余計なお世話ですが。www

ということは、山内も濱家も2017年に結婚してキングオブコント優勝ということですね。

これはもう2017年は二人にとって絶対に忘れられない年になると共に、運が最高に良い一年だったと言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ブレイクできない?これからのかまいたちはどうなる

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=LXndWpB6lkA

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=oLlli4Ly2wM

『M-1グランプリ』、『キングオブコント』などの賞レースで優勝したコンビは、もれなくマスコミの注目の的となり、たちまちブレイクする傾向があります。

でも、それはコンビによります。

現に、前年優勝した「ライス」は本人たちが「全くブレイクしなかった」と嘆いていました。

かまいたちは視聴者の反応も良かったみたいだし、ブレイクできるかと思ったのですが、不幸が襲いました。w

それは、突如彗星のごとく現れた今回、準優勝の「にゃんこスター」です。

結成がたった5ヶ月で、かまいたちとは結成年数が全然違います。

そんなポッと出の新人ですが、ネタを披露した際のインパクトがあまりにもすごすぎて、結果「にゃんこスター」が大ブレイクしてしまいました。

悪くいうつもりはないですが、正直、してやられた感は否めないですよね。汗

しかし、にゃんこスターは一時のブームで終わりそうですが、かまいたちは、息が長く続くコンビに思えます。

なぜなら、きちんといろんな賞レースで結果を残しており、間違いなく実力派だからです。

世の中は話題性のあるものにどうしても注目が集まるものですから、地味に尽きるかまいたちは影になってしまったのは致し方ないことのようにも思います。

ですが、低空飛行でもしっかり地に足をつけてさえいればいつか這い上がれるはずです。

優勝してブレイクできなくてもチャンスはどこかにあるからあきらめないで!

引用元:https://youtu.be/V8OXNgXcj4Q

いうなれば、かつて「M-1グランプリ2008」で優勝したのはNON STYLEでしたが、大ブレイクに至ったのはオードリーでした。

でも現在、NON STYLEは、女子高生が一番好きな芸人に選ばれるなどちょっと遅めではありましたが、充分ブレイクしています。

同じケースでいけるかはわかりませんが、まだ可能性はあるのではないかと思います。

それに、「私(俺)はにゃんこスターよりかまいたち派」という人も必ずいるはず。

だから今はその人たちの心に少しでも響くネタをやり続けて前に進んで欲しいですね。

おっさん同士のコンビなんて興味ないという若い人も多いかもしれませんが、まずはネタを見て欲しいです。

世間では、にゃんこスターのイメージが強すぎて、かまいたちが優勝したことすらわかっていない人も多いのではないかと思います。

しかしながら今回のこの記事を読んでまずは「ネタをみてみよう」という気持ちになってくれたら幸いです。

スポンサーリンク